特定活動ビザはオールマイティなのか?

特定活動ビザは、オールマイティなビザと思われがちですが、実は告示というものでかなり縛りがかかっており、そんなに万能な訳ではもちろん無く、特定活動ビザの申請を考えている友人などにバーで遭遇すると、必ず行政書士を使うようにアドバイスしています。その理由は言うまでもないことですが、その申請人にとって、人生を左右するほどの結果をもたらしてしまうからです。

特定活動ビザに限らず、僕が長年日本に住んでいる日本通ということで相談を受けるときでも、ビザのことは素人考えを言わないよう気をつけています。相手の人生がかかっていますから。